旅の読みもの

国内&海外旅行などなど、旅に関する情報をまとめた読みものサイトです。

JALラウンジの居心地は快適そのもの!JALラウンジをフライト前に利用すれば、朝からビールを飲んで仕事をすることも可能です。

f:id:cardmics:20170928131747j:plain

明日から3日間、広島に取材に向かおうと思っている私。

飛行機の移動ってあんまり好きではないんですが、そんな国内線利用の際にも個人的に楽しみしているものが1つだけあります。

JALラウンジが使える幸せについて:

朝からJALラウンジを利用予定:

それがJALラウンジの利用。

ご存じない方のために簡単に説明すると、JALラウンジとは日本航空を頻繁に利用する上級会員のために用意されている、飛行機のフライト時間までを快適に過ごすことが出来る空間のことです。

例えばJALラウンジはビールやハイボールが飲み放題。他にもちょっとしたおつまみが用意されていたりと、お酒を飲みながら仕事をするのに快適すぎる環境が用意されているんですよね。

これが私のようにお酒をちょっと入れたほうが執筆スピードがあがる人間には凄く居心地がいい。だからついついフライト時間よりも4~5時間前にはJALラウンジにいって、作業をしてしまう自分がいます。

なにせ何時間利用しても基本的には無料なのですからね、スタバなどの喫茶店で仕事をするよりもお得で効率がいいんです(無料Wi-Fiなども用意されています)*1

JALラウンジを使うハードルは高い:

ただこのJALラウンジって、使える方が限られてしまっているのがちょっと残念なところ。

たとえ日本航空が発行しているゴールドカードである『JAL CLUB-Aカード』を保有していたとしても、利用することは出来ないというのは、なんとも厳しい利用条件だなぁ…と思いますね*2

まぁ1人あたり3,000円の利用料を払えば利用することも出来るようですが、さすがに3,000円を払ってまで…という方のほうが多いと思うので、そういった意味でも「JALラウンジ=高嶺の花」だなぁと思わされますね(JALラウンジの利用条件については下記記事を参照)。

追記:宣言通りサクララウンジに来た

f:id:cardmics:20180224110650j:plain

追記です。

昨日宣言した通り、現在、羽田空港内にあるJALラウンジに来ています。

いや~、いつもながらにここは凄く快適そのもの。無料ビールはもちろんのこと、その日の朝刊なども豊富に揃えられているので、私のような文章を書くのが仕事な人間には最高のスペースですね。仕事が捗りまくります。

ただ朝ちょっと寝坊をしてしまった都合で、少ししか滞在できないのが悲しいところ。まぁ自分のせいではありますが、もう少し長くここにいて、文章を書きたかったなと後悔してます。

無料ビールサーバーの写真:

JALラウンジってどんなところ?という方のために、なぜかビールサーバーの写真も撮影してみました。それが下記の写真です。

f:id:cardmics:20140917093933j:plain

銘柄としてはモルツ、一番搾り、スーパードライの3つから、好きなビールを好きなだけ選べる仕様。

サクララウンジではボタンひとつでビールがグラスに注がれるので、簡単に泡がたっぷりの生ビールを味わうことが出来ますよ(グラスをセットすれば自動でビールが注がる)。

もちろん何杯飲んでも無料です。

朝からビールを飲んでいる人は多い:

ちなみに朝からビールを飲んでいるビジネスマンや経営者の方がJALラウンジ内には結構います。

まぁこれから飛行機に1時間ちょっと乗るのだから、ちょっとくらい飲んでもバレない…と思っている感あり。しかし経営者ならともかく、一般的な社会人ならバレると大変なことになるのでくれぐれもご注意ください(苦笑)

以上、JALラウンジの居心地は快適そのもの!JALラウンジをフライト前に利用すれば、朝からビールを飲んで仕事をすることも可能です…という雑談でした。

関連記事:

別にJALやANAのラウンジでなくても、クレジットカード提示で使えるカードラウンジでいいじゃん?と思う方は下記記事を参考に。

航空会社のラウンジとカードラウンジではサービス内容に雲泥の差がありますよ。

news.cardmics.com

*1:ちなみに他のJALラウンジ利用者も、みなさんビールを飲んでいる印象がありますね。スーツ姿のビジネスマンから、大きめのスーツケースをもった家族旅行の方まで、みなさん、無料ビールの虜です

*2:私もJALが加盟しているワンワールド所属航空会社である、キャセイパシフィック航空の上級会員資格がなければ使えない場所ですね(アメリカン・エキスプレスのプラチナカード保有者であればその資格は入手できます)。

PAGE TOP